最近の悪質な出会系アプリでは、「VIP会員に昇格しました」、「賞金100万円に当選しました」、「1千万円が譲渡されました」などと煽り、利用者にお金を払わせる手口が増えているのです。

「VIP会員になるには3000円のポイントを購入して正会員にならないといけない」、「賞金を受け取るには手数料5000円が必要」、「譲渡金を受け取るのに1万円の事務手数料をお支払いください」などと言って、お金を払わせようとするわけです。

この手口の巧妙なところは、何十万円という高額なお金ではなく、比較的少額であることから、つい払ってしまう人もいたりするのです。
10万や20万だと躊躇ってしまいますが、3000円や5000円ぐらいなら気軽に払えるので、騙されてしまう人も少なくないのです。

しかし、よくよく考えれば怪しさ満点だと言えます。
全く利用していないサイトなのにVIP会員に昇格したり、奇跡レベルであろう賞金100万円に何度も当選するなんて、どう考えてもおかしいのです。

まして、お金の譲渡なんて出会系アプリであり得るわけがないので、普通に考えれば詐欺だと一発で分かることなのです。
ただ、どうしても出会系アプリについて全く知らないような人は、それが本当にあることだと思ってしまうこともあるのです。

ですから、もう一度ちゃんと考えてみて、果たして現実的にあり得ることなのか、そこを判断するようにしましょう。
冷静になれば、絶対にあり得ないことが分かるはずなのです。

こういったことで騙されてしまうと、悪質な出会系アプリをさらにつけあがらせることになるのです。

関連記事

    None Found

Comments Are Closed!!!